忍者ブログ
競馬予想をナビゲートします
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルマガの内容をそのまま
掲載しました。



こんにちは 投資家のたまごです。

先週の土曜日は各競馬場で鉄板軸馬が大暴れでしたね

2009.8.29  土曜日の新潟開催 11/11R 複勝率 100%
2009.8.29  土曜日の小倉開催 12/12R 複勝率 100%
2009.8.29  土曜日の札幌開催 11/11R 複勝率 100%

土曜日 34/34R 複勝率 100%


鉄板軸馬を馬券(3連複 又は3連単)から外せば
すべて、外れ馬券になっていました。


鉄板軸馬の効果的な使い方として

(1) 人気薄の馬から「鉄板軸馬」2頭に流す。
(2) 2頭軸で馬券を検討する。
(3) 軸馬がわからない時、「鉄板軸馬」を参考にする。


ということが基本ですが

その前に「無駄な買い目」を減らす
という効果があることをご存じですよね?


今まで「BOX買い」をしていた人が
鉄板軸馬からの「流し馬券」になる。


分かりやすいように「ワイド馬券」で説明しますと

鉄板軸馬が「1番」と「2番」で
相手が「3番」「4番」「5番」だった場合


BOX買いは 「1.2.3.4.5番」のBOXで10点買い


鉄板軸馬からの「流し馬券」は
1---2.3.4.5
2---3.4.5

の7点買い。


つまり「3割」も買い目を減らすことができます。

当然オッズが絡んでくるので、一慨には言えませんが
それでも回収率に大きく影響することは確実でしょう。

鉄板軸馬が来なければ、当然「外れ馬券」になってしまいますが
それでも、私の場合は「へ~珍しい」と笑って、次のレースに向かえます。

間違っても「BOX買い」にしておけば良かったな~
とは思いません。


たしかに「BOX買い」にしておけば、
「的中していた」なんてことは、時々あります。

しかし、この馬券を当てられない代わりに
「買い目を大きく減らせる」というメリットがあります。

私はこちらに大きな魅力を感じていますし
回収率も良くなっています。


人それぞれ、馬券のスタンスがあるので
一慨には言えませんが、「買い目が絞れる」という
メリットもありますので、鉄板軸馬をあなたの予想に役立てて下さい。






そして、この鉄板軸馬は中央競馬だけではなく
地方競馬にも存在します。

昨日は特別に、船橋競馬と園田競馬の鉄板軸馬を公開しました。
→ http://navigation.blog.shinobi.jp/Entry/105/(園田競馬)
→ http://navigation.blog.shinobi.jp/Entry/106/(船橋競馬)



結果は

------------------------------------------
2009.9.2 船橋競馬

10R 2番 7番 --- 2番(2着)--- 7番(3着)
11R 1番 7番 --- 1番(1着)--- 7番(3着)
------------------------------------------



------------------------------------------
2009.9.2 園田競馬 

11R 5番 11番 --- 11番(3着)
12R 2番 7番 --- 7番(2着)--- 2番(3着)
------------------------------------------


特に目立った鉄板軸馬はコチラです。

2009.9.2 船橋11R 7番 3人気 3着
2009.9.2 園田11R 11番 5人気 3着



人気の盲点になっている3番人気や5番人気の鉄板軸馬が
好走してくれました。


「好走フィルター」を通して浮かび上がってきた馬は
常に好走が期待され、地方競馬、中央競馬など関係ありません。

競馬には「不変の法則」が存在し、
その馬が人気の盲点になっていれば、高配当を届けてくれます。

是非、あなたも鉄板軸馬をうまく活用して下さい。

-------------------------------------------------------------------





先週の鉄板軸馬も相変わらず 「高確率」で馬券に絡んでくれましたね。
↓ ↓ ↓ 

2009,10/3  土曜日の中山開催 11/12R 複勝率 92%
2009,10/3  土曜日の阪神開催 11/11R 複勝率 100%
2009.10/4  日曜日の中山開催 11/11R 複勝率 100%
2009.10/4  日曜日の阪神開催  9/10R 複勝率 90%



10/3~10/4   (42R / 44R) 複勝率 95%




特に「複勝率100%」だった土曜日の阪神と日曜日の中山では
鉄板軸馬を馬券(3連複 又は3連単)から外せば
すべて、外れ馬券になっていました。

つまり、鉄板軸馬を買い目に入れない限り


「当たり馬券は なかったのです。」


ここが非常に重要です。


私のサイトでは、本命党の方が圧倒的に多いようですが
なぜ??? と思ってしまいます。

穴党の方は鉄板軸馬を使わない人が多いようです。

これは非常にもったいないことですよね。


鉄板軸馬を馬券(3連複 又は3連単)から外した時点で
当たり馬券は ほとんどありません。


穴党、本命党など、関係ありません。


穴党の方は鉄板軸馬から人気薄を狙えばいいし
3連単なら、2着、3着固定でも高配当は山ほどあります。


例えば、先週の土曜日の鉄板軸馬絡みの配当です。


-------------------------------
2009,10/3 土曜日の中山1R では

鉄板軸馬の10番(3番人気 2着)から 

13-10-15

馬連10-13(11,400円)
馬単13-10(25,770円)
3連複10-13-15(27,860円)
3連単13-10-15(245,980円)
-------------------------------




-------------------------------
2009.10/3 土曜日の阪神5R では

鉄板軸馬の5番(2番人気1着)から 

5-15-11

馬連5-15(6,250円)
馬単5-15(13,300円)
3連複5-11-15(7,560円)
3連単5-15-11(49,190円)
-------------------------------

など、鉄板軸馬からでも
高配当はいくらでも出てきます。


こういうことを知らずに馬券を買っているとしたら・・・
自分は穴党だから、鉄板軸馬はいらない・・・
「無駄な買い目」が多い BOX買いをしていませんか?


これらは本当にもったいないことです。


トータルプラスを実現させるためには
「的中率」や「回収率」も当然 重要ですが
効率の良い馬券の「買い方」も重要になってきます。

無駄な買い目を買わない
すなわち、「買い目を減らす」ことで
回収率も良くなってきます。


予想や分析に時間を使うのもいいですが
「馬券の買い方」にも時間を使ってみて下さい。

新しい発見があるかもしれないですね。


参考までに、鉄板軸馬の効果的な使い方はこちらです。
→ http://archive.mag2.com/0000267499/20090903123550000.html




鉄板軸馬が来なければ、当然「外れ馬券」になってしまいますが
それでも、私の場合は「へ~珍しい」と次のレースに向かえます。

間違っても「BOX買い」にしておけば良かったな~
とは思いません。


たしかに「BOX買い」にしておけば、
「的中していた」なんてことは、時々あります。

しかし、この馬券を当てられない代わりに
「買い目を大きく減らせる」というメリットがあります。


私はこちらに大きな魅力を感じていますし
回収率も良くなっています。


人それぞれ、馬券のスタンスがあるので
一慨には言えませんが、

無駄な馬券を買わない=「買い目が絞れる」という
メリットを最大限に生かせば、今までよりも
回収率が上がるかもしれませんね。


鉄板軸馬を是非、あなたの予想に役立てて下さい。
-----------------------------------------------







今日は私が競馬研究の末にたどり着いた、3連複のフォーメーション馬券
【馬券の方程式】について少し書きます。


私は2000年の頃から「本気」で競馬研究を始めましたが、
2004年になって やっと3連複の基本の形にたどりつきました。

それが【馬券の方程式】です。


以前からブログでも公開していましたが【馬券の方程式】の
基本的な考え方は「ワイド馬券」を応用しています。


ワイドをどう買えば、効率が良いのか?
ダブル的中狙いでの的中率と回収率のバランスは?

こういうことを考えているうちに3連複のフォーメーション馬券、
【馬券の方程式】にたどり着いたのです。


それでは、【馬券の方程式】とは、どういう考え方なのか
ご覧下さい。






-----【馬券の方程式】-----

まず、イメージしてみて下さい。

軸馬が1頭決まっていた場合
あなたなら相手を何頭買えば[ワイド」を
的中できると思いますか? 

もちろんオッズや2番手以降の馬がわからないので
一概に何頭とは決められないと思いますが
あくまで一般的に考えて
何頭くらいなら的中できそうな気がしますか?
配当などは全く気にせずに的中だけを考えて下さい。

相手は1頭? 2頭? 3頭? 4頭? 5頭?

私は3頭か4頭選べば、的中できそうな気がしました。

そこで、配当を気にせずにまずは
シュミレーションをしてみました。

すると、たしかによく当たります。
そしてこれに配当を合わせて考えると
やっぱり当たるけど、配当が低くて
マイナスしてしまいました。

そこで、シュミレーション結果の分析を始めると、
3頭選んだ時は、的中率はまあまあでした。 回収率もぼちぼち・・・
4頭選んだ時は、かなり的中しました。 回収率は・・・???

4頭選んだ時は、1つの的中での配当は少なくても
2つの的中「ダブル的中」が時々出て回収率が高く出たのです。 


これはもしかして・・・と思い 毎週毎週 検証し、
良い日もあれば悪い日もあり、そしてリアルタイムで研究して出た結果が
ダブル的中の多くは「人気馬同士の組み合わせ」だったのです。

ダブル的中を狙い、当てに行く分
どうしても人気馬を買ってしまい、ダブル的中しても「低配当」
という地獄のような思いをしました。

だったら、1頭軸で人気薄を1点当てればいいのか?と思い 
研究する日々が始まりました。

しかし3頭4頭で配当の見合う人気薄を
的中させるのは非常に難しく、壁にぶつかりました。


そして、一度はあきらめ、他の方法を探し始めましたが
どうしても成果が出ず、ふと、以前試していた上記の方法を
見直してみると

不思議なことに
当時は気づかなかった「あること」が見えてきたのです。

「ワイド」を的中させることはそんなに難しくはなかった・・・

でも配当が見合うダブル的中を狙いに行くと

1つしか当たらなかった・・・・・
1つしか当たらなかった・・・・・
1つしか当たらなかった?

あっそうか! ・・・これ以外、全部当たりだ!

そう3連複なら、残りの馬が当たり馬券になるのです。


わかりやすく説明しますね。


例として軸1頭、相手3頭で説明していきます。

「ワイドダブル的中狙い」の場合
軸1頭を決めて相手3頭に流す。でした。


では、「馬券の方程式」とは


この「相手3頭」のうち2頭が来る確率は非常に低いのです。

でも1頭ならなんとか当てられる・・・ということは
もう1頭は「これ以外の馬」を買えば、必ず3連複は当たるのです。

そう、ワイドが1点的中できれば、
3連複は簡単に当てられるのです。


これが「馬券の方程式」です。


私はこの法則にたどり着くまでに4年もかかってしまいました。

ここで、さらにわかりやすいように
人気でシュミレーションしてみましょう。

軸馬を1番人気として相手の馬を2,3,4番人気とします。
そして、ヒモは5番人気以降ということになります。
仮に16頭立てなら、36点になります。

人気でのシュミレーションの場合、3連複の買い目は
1-2-5番人気以降(12点)
1-3-5番人気以降(12点)
1-4-5番人気以降(12点)

これで軸馬と相手3頭のうち「1頭」が来れば、
3連複は当たりです。

ここで、間違ってほしくないのが  
軸馬は1番人気でなくても全然構わないのです。

また、相手も2番人気、3番人気、4番人気でなくてもいいのです。
ようは、ワイドを1点的中できればいいのです。


これが馬券の方程式の基本的な考え方になります。


これを応用すると、本命党の人も穴党の人も
面白いフォーメーション買いなどが出てきます。


あなたもご自分の馬券のスタイルに合わせて
いろいろと工夫をして、あなたの方程式を完成させて下さい。
--------------------------------------------------------













メールアドレス:
名前:


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ総合案内
☆「データ分析特集」 
☆「鉄板軸馬」複勝率 約85%
☆「混戦馬券術」
☆「予想」=「馬券」ではない
☆「2強馬券術」   
☆「馬券の方程式」  
☆「馬券に役立つ資料室」
☆「圧倒的1番人気、攻略データ」
☆「9年間の研究の末にたどり着いた答え」 

「???」今後の公開予定
「???」今後の公開予定
「???」今後の公開予定

超有名サイト
【血統フェスティバル】blog で
私の【データ分析特集】が
紹介されました
↓ ↓ ↓ 
 http://bloodfestival.livedoor.biz/archives/51662447.html  
相互リンク
JRA
プロフィール
HN:
投資家のたまご
性別:
男性
趣味:
競馬、株、テニス
自己紹介:
はじめまして。

都内在住、2児の父。
毎日、仕事に育児に奮闘中。
少ない小遣いを増やすため
競馬研究を続ける日々。

8年間の競馬研究の成果をブログとメルマガで
まとめる予定。

"馬券の本質"とは?


・「的中」=「トータルプラス」ではない
・「予想」=「馬券」ではない
・「馬券」=アイデアである。

「馬券から考える競馬」という発想の転換で
混戦馬券術が生まれ、そして、さらに進化していく。

「予想上手」になるのではなく
「馬券上手」になることを
目指しましょう。
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 3連複って簡単。万馬券も取れるシンプルな方程式。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]